堺雅人、主演ドラマ半沢「リーガルハイ」第1話であの名ゼリフ“引用”!?

skai masato

 3日、都内で俳優・堺雅人(39)主演のフジテレビ系連続ドラマ「リーガルハイ」(9日スタート、水曜後10・00)の試写会とトークイベントが行われました。驚異的な高視聴率を記録したTBS系「半沢直樹」直後とあって注目が集まりました。

 日本中から支持を得た銀行員から一転して、堺は「リーガルハイ」の主人公、古美門研介(こみかど・けんすけ)の“極端な横分け”ヘアで登場しました。

 『オリ★スタ』の特集、毎クール恒例の『秋ドラマ期待のランキング2013』でも「観たい作品」の1位には、堺 雅人主演の『リーガルハイ』(フジ系)が輝きました。

 最終回の視聴率が42・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録し、21世紀のドラマでは最高の数字となった「半沢直樹」終了直後の主演ドラマになりますが、堺はプレッシャーなど、どこ吹く風といった調子です。

 堺は「銀行員時代に培ったことを壊したい」と前向き発言しているとはいえ、周囲からは堺の“半沢パワー”にあやかりたいという気持ちが伝わってきます。第1話であの“決めゼリフ”のパロディーが登場することが判明しました。フジテレビの「半沢乗っかり作戦」は、成功するでしょうか?

 黛「やられたらやり返す。倍が…」

 古美門(黛の言葉にかぶせながら)「やられなくてもやり返す。身に覚えのないヤツにも、やり返す。誰彼構わず、八つ当たりだ!!」

 12年4月クールで放送され、第1シリーズは最高13・4%(最終回)を記録した痛快法廷コメディーの続編です。。初回は30分拡大で放送されます。


コメントする