「半沢直樹」視聴率32.9%で10年ぶりの快挙!「倍返し饅頭」もバカ売れ!

hanzawanaoki

俳優・堺雅人さん主演で人気を占めている「半沢直樹」ですが、8日に放送された第8話の平均視聴率が32.9%を記録したことがわかりました。

前週放送の第7話では30.0%を記録し、2週連続の「大台」超えは2003年の「GOOD LUCK!!」(木村拓哉さん主演)以来の10年ぶりの快挙です。

そんな「半沢直樹」は実は初回から視聴率がいいわけではありません。
初回では19.4%でスタートしていましたが、なんと8話まで1度も数字を落とすことなく右肩上がりの視聴率をキープしています。

8日の瞬間最高視聴率は午後9時56分の37.5%で半沢の妻である花(上戸彩)が半沢の父が自殺した真相を知ってしまうシーンです。

また半沢直樹は放送以外にも社会現象を巻き起こしつつあります。
半沢の決めぜりふである「倍返し」をモチーフに半沢の名刺がプリントされた「倍返し饅頭」(税込840円)は販売元のTBSショップに毎朝開店前に100人を超える行列ができるほどの人気があります。

また同局の通販サイト「ishop」では売上トップ10のうち6商品が半沢関連グッズというほど人気を占めています。

同局の担当者によると、「半沢」についての問い合わせや営業の電話が殺到していて、「普段の10倍返しぐらい。嬉しい悲劇です」と話していました。
タイアップの売り込みも多く、なかには銀行員の合コンパーティーとのコラボのオファーまであったと話しています。

そんな人気を占めている「半沢直樹」ですが、最終回まで残りあと2回です。
まだまだ「半沢」のブームは広がることでしょう。
残り2回の放送がどのようになるのか楽しみですね。


コメントする