たくさん飲みたいニーズに応えてリプトンミルクティーの500mlのペットボトルのホット販売が仲間入り!

リプトンのホット販売でペットボトルの500mlを発売する

http://www.suntory.co.jp/softdrink/news/pr/article/sbf0355.html より

コンビニでリプトンの紅茶を買うならペットボトル、それとも紙パック?

寒い季節になってきましたね。夜間照明に吸い寄せられるようにコンビニに入る姿が増えていく頃になってきました。

肉まん・あんまんや、缶コーヒーなどやお汁粉・コーンスープなどのホットドリンクと一緒に買って帰宅する方も多いはずです。

リプトンの温かいミルクティー350ml缶よりも少ない様子

http://www.lipton.jp/product/detail/958076/lipton-rtd-shironozeitaku-canより

500mlのペットボトルと違いこじんまりとしています。この缶の容量は280gです。飲みきりサイズですね。

ホット販売の紅茶を飲むならペットボトルだけど350ml以下で満足?

自動販売機で売られているリプトンの白の贅沢ミルクティー。せっかくコンビニで買おうとして「温める準備中」だとすると缶コーヒーより紅茶がいい人には災難です。

ですが、これからコンビニエンスストアで500mlサイズの大容量ミルクティーが148円前後で販売されています。なかなかの評判だそうです。全国のコンビニで定番商品になるかは今後の売れ行き次第なのでしょう。

同じ系列のお店でありながら、売っているコンビニもあれば取り扱いのないお店もあり、全部のコンビニにはまだ浸透していないようです。

それはサントリーがペットボトルのホット販売でも500mlが飲みたいと市場調査した結果なのです。

サントリーは

“当社の調査により、ホットのペットボトル飲料をお求めになるお客様の中には、必ずしも温かいうちに飲みきるのではなく、ある程度時間をかけて飲用するため、既存の350mlペットボトルを少ないと感じている方が一定数いることがわかりました。
こうした背景から、自動販売機を中心に280g缶にてご好評いただいているミルクティー「リプトン 白の贅沢」を、ホットの500mlペットボトルで発売

するとのことです。

日本茶のサントリー伊右衛門の500mlホット販売を開始

http://www.suntory.co.jp/softdrink/news/pr/article/sbf0353.htmlより

ホットでたっぷり飲みたい人のためにサントリーはペットボトル500mlサイズを用意

リプトンが500mlの紅茶を何種類も出してくれたら温かい紅茶ファンは嬉しいと思います。なぜか日本茶の500mlのペットボトルがホット販売されています。

タイミングは同時なのは缶&瓶&ペットボトルの紅茶飲料と伊右衛門の日本茶と源流が同じサントリーだからです。

リプトンがサントリーから自動販売機やコンビニで展開されているのを最初からご存知でしたか?知っていたらかなりのリプトンの通ですね。末尾の参考リンクにリプトン紅茶は、日本ユニリーバ、サントリー、明治乳業と紅茶の販売形態で3つの会社に紅茶を提供する親元のような会社となっています。

追記あり!2015年12月17日伊藤園もホットの500mlペットボトル販売へ!

30週年記念限定おーいお茶500mlホット販売のペットボトル画像

https://www.itoen.co.jp/products/ より

緑茶飲料発売30周年記念限定品 お〜いお茶 ホット販売のペットボトル 500mlサイズ

リプトンの紅茶にサントリーが緑茶の伊右衛門を出して伊藤園が黙っているはずもありませんでした。

緑茶飲料発売30周年を記念して伊藤園が、旨み成分を多く含む玉露入りの “こく味きわだつ” 、限定品のホット専用緑茶飲料をコンビニなどで展開してきました。

茶葉の“火入れ”、そして“淹れ方”にさらにこだわり、プレミアムな緑茶のおいしさを出したそうです。

リプトン、サントリーに始まり、伊藤園と来ると次はキリンビバレッジやダイドードリンコ、コカコーラボトラーズなどの飲料メーカー全体に波紋が広がり、500mlペットボトルのホット販売がさらに普及するかもしれません。

伊藤園のホット販売ペットボトル500mlトクホの烏龍茶

https://www.itoen.co.jp/products/より

黄金烏龍茶 HOT&COLD PET 500ml

上の写真の烏龍茶の希望小売価格は150円(税別)です。トクホのついた脂肪の吸収をゆるやかに抑えるガレート型というカテキンが90%含まれているそうです。サントリーの黒い烏龍茶のライバルに?なるのかもしれません。

冷たいチルドコーナーの販売ならペットボトルよりも紙パックが断然安い!

コンビニのチルドコーナーに色とりどりに並ぶ 500mlの紙パック紅茶

http://www.liptonchilled.com/product/#paper500 より コンビニのチルドコーナーに色とりどりに並ぶ ショコラミルクティーが新しく仲間入りです。

たっぷりの500mlサイズで108円くらいで飲める紙パックの販売は定番商品としてコンビニ棚に展開されています。

午後の紅茶がペットボトルでコールドコーナーで幅を効かせているのとは対照的です。ただ、残念なことにストローを挿す穴がないために、よいしょと紙パックを開けてストローを使う手間が若干面倒なのは否めないところです。

それでもペットボトルに較べて50円ほど安く、電子レンジで加熱すればそれもまた温まるものです。

寒い冬に向かって皆様が喉を暖かく潤すネタになれば幸いです。

参考リンクなど

サントリー食品インターナショナル株式会社「リプトン あったかい白の贅沢」発売 サントリー食品インターナショナル ニュースリリース 2015/9/8

同社同日に発表されたニュースリリースで

冬のサントリー緑茶「ホット伊右衛門」発売によれば、

“飲み始めはあたたかく、ぬるくなっても時間をかけてゆっくり飲み続けたいというニーズにお応えし、「ホット伊右衛門」500mlペットボトルを新たに開発し、発売します。”

とのことです。

缶の500mlでは熱くするのは簡単ですが、熱すぎて手に取れないようでは困ります。

その辺りペットボトルの保温には容器にきっと細やかな工夫があることでしょう。

リプトン紅茶の名前の由来
リプトンという紅茶の名前の由来は、社の創始者であるサートーマスリプトン氏が世界中に紅茶を広めたところによるものだそうです。

リプトン あったかい白の贅沢についてのリプトン紅茶 本家のWebサイト

リプトン紅茶って実は売る容器の形態で扱う会社が違うんですね

リプトンのティーバッグ&リーフに関して 【ユニリーバ お客さま相談室】

■ 電話受付時間 :月~金・9:00~17:00(祝祭日を除く)
■ フリーダイヤル:0120-238-827

リプトンの缶&瓶&ペットボトルの紅茶飲料関して 【サントリー お客さまセンター】

■ 電話受付時間 :月~金・9:00~17:00 / 土日祝祭日・休
■ フリーダイヤル:0120-139-320

リプトンの紙パック&チルドカップの紅茶飲料に関して 【森永乳業お客さま相談室】

■ 電話受付時間 :9:00~17:00(年末年始を除く)
■ フリーダイヤル:0120-369-744(ミルクでなかよし)


コメントする