嵐CMの「5本の木」観たさで美瑛町・農家が大迷惑で今は7本の木に!

arasi

 今、オンシーズンの北海道です。その中でも美瑛町は年間130万人以上の観光客が訪れる人気スポット。北海道のほぼ中央に位置し、旭川空港から車で5分という地の利も手伝って、今年5月エバー航空も就航し、美瑛町には海外からの観光客も多く訪れるようになりましたが、観光客のマナー違反で農家が困惑しています。

 美瑛町の有名な木「哲学の木」が切り倒されるかも・・・。

 美瑛町には「哲学の木」「ケンとメリー~愛と風のように~」の題材にもなった「ケンとメリーの木」嵐がJALのCM撮影で使用した「5本の木」など有名な木が多く、観光客も多いのですが、近くで撮りたくて勝手に私有地に入るなどマナーを守らない人も多く農家にとっては土地を荒らされ死活問題になっています。

 哲学の木」の土地の所有者は困り果て木の幹に赤ペンキで×印を付けました。所有者は「町が有名になるならと強力してきたが、実際に仕事に支障が出ている」としてこのままでは切り倒すかもと語っていました。

 人気アイドルグループ「嵐」が出演するテレビCMに登場した「5本の木」も私有地にありますが、撮影するために私有地の中まで車を進入させる観光客もいます。
 
 所有者は木を2本植えて現在は「7本」の木になってしまいました。5本の木の被写体としての価値を下げるためでしょうか?

 JALと所有者の菅野ファームが撮影スポットを用意しても、近くで撮りたい為に私有地に足を踏み入れる観光客も多いそうです

 この問題に美瑛町の担当者は対策について「検討中」としたそうです。


コメントする