嵐、ハワイで15周年ライブ開催!メンバーも「ずっとやりたかった」

arashi国民的グループ、嵐が米ハワイ州オアフ島で9月19日、20日(日本時間20日、21日)にデビュー15周年記念ライブを開催することが7日に分かりました。

ハワイ州から熱烈のオファーを受けて実現します。オーシャンビューの野外ステージをホノルル郊外に設置し、2日間で計3万人を動員します。

嵐は1999年9月15日に当地でデビュー会見を行っており、櫻井さんは「僕らの始まりの場所。ずっとやりたかった」と力を込めています。

15周年を迎える嵐が、念願のハワイライブを実現させます。

1999年9月15日、ホノルル市ワイキキ沖に浮かぶ豪華客船上で敢行したド派手なお披露目会見は、ジャニーズ史の伝説と化しました。5人がその思い出の地で新たな伝説を刻みます。
櫻井さんは「僕らの始まりの場所。ずっとやりたかった。メンバーと節目にハワイでイベントができればと話していました」と胸を躍らせました。
相葉雅紀さんも「昔から応援してくれる人に来てもらいたい。皆で思い出を共有したい」と待ちきれない様子です。

嵐はハワイでも絶大な人気を誇ります。ハワイ州観光局のエリック・高畑局長によると、彼らの冠番組「嵐にしやがれ」が放送され、J-POPチャートでも常に1位を獲得しているといわれています。これらの功績が認められ、ニール・アバクロンビー州知事からオファーが届きました。
ハワイらしく、海沿いに1万5000人収容の野外ステージを設置するといい、高畑局長は「知事からのオファーも、これほどの大きな会場も記憶にない」と驚きの表情を見せています。
観客は現地ファンのほか、日本からファンクラブ会員向けのツアーを組み、チャーター便も飛ばします。

実は2001年11月に予定していたハワイ公演が2001年9月11日の米中枢同時テロの影響で中止になってしまいました。2002年にファンイベントは行いましたが、ライブは実現できなかっただけに、相葉さんは「今回はリベンジ的な気持ちも含まれています。僕らの新しいスタートです」と力を込めていました。櫻井さんは「せっかく海に近い場所だし、海から登場するとか、空から登場するとか、そこならではのことをやりたい」と構想を披露していました。

最強の5人が特別な場所で、ファンに感謝の思いを届けます。


コメントする