EXILEのリズムゾーンが送る大型新人FAKYデビュー

image-2

 

EXILEやm-floを輩出してきた、エイベックスが運営するレーベル「rhythm zone」(リズムゾーン)が 新たな刺客を世に送る。そのアーティストはニューガールズグループと称される「FAKY」(フェイキー)だ。

今回公開された「Bettter Without You」は、全世界にメインストリームとなっている「EDM」と呼ばれているジャンルに大別されるジャンルに大別される楽曲で、華やかなシンセ音とパワフルなビートが特徴的なアッパーチューン。

そして、そのアグレッシブなトラックに乗せて「I’m movin on cuz I’m better without you」と歌うさまは、彼女から今後表現していく“強い女性”を体現している。

また、公開されたミュージックビデオ内では、海外を中心にアート表現の場としても注目されている地下鉄を舞台にしたシーンや都内のクラブを貸しきって撮影された迫力のダンスシーンが多数盛り込まれており、新人アーティストのMVとしては異例のクオリティの仕上がりとなっているところも注目ポイントと言えそうだ14人組ダンス&ボーカルユニットのアーティストのEXILEは、1990年、HIROが、ボビー・ブラウンに命名されたダンスチーム「Japanese Soul Brothers」を結成。1999年、HIROを中心にMATSU・USA・MAKIDAI・SASAの5人で「J Soul Brothers」を結成したが、2001年に、SASAが脱退。新ボーカルATSUSHI・SHUNを迎え8月24日に「EXILE」と改名し再始動したアーティストチームです。

人気のEXILEのバラードは、大人の女性を虜にしていますが、FAKYの曲が、どの年代層の男性に人気が出るのか楽しみにしたいと思います。


コメントする