広瀬香美、ボイスレッスン本を出版、声でモテる!幸せになる!美ボイスのしくみ

hirosekoumi

 

広瀬香美は,このほど、アチーブメント出版から「恋(ロマンス)も仕事も素敵に輝く話し方」(1365円)を出版しました。

広瀬香美によると「声を変えるということで自分に自信がついて、人気者になって日々が明るくなるものですよ」とコメントしています。

広瀬香美といえばハイトーンボイスのシンガーとして有名です。「ロマンスの神様」「ゲレンデが溶けるほど恋したい」「promise」など数多くのヒット曲を飛ばしています。

冬に合う歌をよく作っていることから冬の女王とも呼ばれています。もともと広瀬香美はシンガーよりも作曲家としてのアイデンティティが強いとの情報がありますが、喉の調子の悪いときは本人が作曲した歌でも歌えない時があるという笑い話があります。

マイケルジャクソンに自分の作曲した歌を歌ってもらいたくて渡米したほどですが、マイケルジャクソンが死んでしまったことに激しいショックを受けたそうです。

1999年には広瀬香美音楽学校を開くなど活動の幅を広げています。NHKから2012年の10月11月号の趣味Do楽でも先生をし、誰でも歌は上手くなる!というタイトルでテキストとともに講座を開いていました。好評で続編が計画されています。

ツイッターでの活躍も一際目を引く活動をしています。広瀬香味がうっかりtwitterをヒウィッヒヒーと読んだことを、ツイッターファンが大ブレイクし、広瀬香美の知名度はぐんと上がりました。

まったく歌を歌わずにひたすらツイッターをし続けるという異色のライブも開いています。

単なるシンガーソングライターに留まらず多くのミュージシャンに楽曲を提供しています。最近はモモ色クローバーZへ楽曲を提供することがすでに決まっています。さらにはキャリーぱみゅぱみゅへ作曲したいとの意欲を見せています。


コメントする