Left 4 Dead 2に「夢の国」を再現したカスタムキャンペーンが登場

L4D2_D

PC版Left 4 Dead 2にてユーザーによる新たなキャンペーン「Journey to Splash Mountain」が公開されました。

 Left 4 Dead 2は4人の生存者のうちの1人となり、大量に現れるゾンビを倒しつつ、ステージのゴールを目指すというFPSで、他の生存者と協力しないとクリアが困難なバランスが高く評価されています。

 また、PC版ではユーザーによって作られた新たなキャンペーンが数多く公開されており、純正の物にも引けを取らないクオリティの高いキャンペーンもあります。

 今回紹介するこのキャンペーンは、某人気ねずみのテーマパークである「夢の国」を舞台としています。海外の方の制作であるため、モデルとなっているのは私たち日本人がよく知っている千葉の夢の国ではなく、カリフォルニアの夢の国となっていますが、日本にもある人気アトラクションも再現されており、日本人でも楽しめるのではないでしょうか。

 このキャンペーンの目標は、夢の国のエントランスから始まり、最終的にス○ラッシュマウンテンを目指すものとなっているようです。動画を見る限りでは非常に細かい部分まで作りこまれており、完成度の高さをうかがわせます。

 Journey to Splash MountainはSteam WorkshopおよびL4Dmapsにて配信中です。


コメントする