海外メディアからオリンピックは「東京が最有力」?!東京五輪が実現すれば、経済効果は約3兆円?!9月7日に開催地発表!

82952713

オリンピックの誘致合戦も佳境に入ってきたようです。最近の景気上昇に弾みをつけたい東京都は負けられないところです。

五輪「東京が最有力」海外メディア…ただし僅差

AP通信は30日配信記事で、東京が最有力候補と報じた。2016年のリオデジャネイロ五輪の準備遅れに悩むIOCが、リスクの少ない都市を求めているとして、「安心」を掲げる東京に有利だと分析。原発事故後も続く汚染水の流出を不安材料と指摘したが、「東京が僅差で先頭を走っている」と結論づけた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130831-00000238-yom-spo

―――「オリンピックの経済効果はどれくらいなの?」

オリンピックを開催することで生じる直接的な効果は1.2兆円程度のようです。これには、外国人観光客が使うお金や、会場設備を建設するために使われるお金、大会運営費などが含まれます。

直接的な経済効果は、1,2兆円程度ですが、そこからの波及効果によって、約3兆円の経済効果が期待されています。

東京のホテルやレストランの売上が増えるということで、そこで働く人たちの給料が増える(もしくは、そこで働く人の人数が増える)ということです。

つまり、全体で考えて、日本人が手にする給料が増えるのです。

その人達が使ったお金は、また別の誰かの給料になっています。つまり「波及」しているのです。
この「波及効果」まで含めると、約3兆円のメリットがあるようです(東京都の試算による)。

http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20130829-00010001-wordleaf-nb

大きなイベントで景気の拡張を図るのは古典的なやり方ですが、かのドイツも企画した有効的な経済政策です。反対も多いようですが、個人的に成功を祈っています。


コメントする