「お前、薬やってんだろ」ロバート馬場さん、無差別暴行に遭う

roba-tobaba

人気お笑いトリオ「ロバート」の馬場裕之さん(34)が、路上にいた男に暴行に遭いました。

馬場さんは19日、午前3時45分ごろ、目黒区3丁目山手線沿いの歩道を歩いていた際、突然、男2人、女1人に「お前、薬やってんだろ」などと因縁をつけられ「やっていない」と答えたら男1人が左足を蹴り飛ばしてきて、右腕でかばいました。

馬場さんは右腕と手首にすり傷を負いました。男性たちは馬場を蹴った後、タクシーに乗り込み逃走しました。目黒区に被害届を提出し、暴行した男の行方を追っています。

馬場さんに暴行した男は身長160センチほどと小柄で、馬場より20センチほど小さい。
事件当時、馬場さんは友人たちと食事をした後で多少酔っており、暴行を加えた男性たちも酔っていた様子だと言われています。

男たちとは面識はなく、「身に覚えがない」と話している馬場さんは怒りを隠せずにいます。幸い、仕事には支障はなく、普段どおりに仕事をこなしてはいるが、早く犯人が捕まってほしいところです。

馬場さんは去年末に交際していたモデル女性と別れ、代表するレギュラー番組も終了し、身に覚えのないことを言われ怪我を負い、災難続きです。

ロバート馬場にもまた春が来る日は来るのでしょうか?


コメントする