黒バス脅迫状がまた来た!今度はTSUTAYAがターゲット!

黒バス

この事件については、「またか・・・」と頭を抱える思いです。「黒子のバスケ」は連載当時から好きなので、初めて脅迫状が来たと知った時は本当にショックでした。

レンタル大手「TSUTAYA(ツタヤ)」を展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は29日、人気漫画「黒子(くろこ)のバスケ」に関連するすべての商品を、全店舗の店頭から撤去すると明らかにした。全国にある1400店舗以上が対象で、11月3日までに撤去を完了する予定だという。

同社広報室によると、11月3日までに商品を撤去しなければ、客の生命、身体に危害を及ぼすという内容の脅迫状が今月15日に届いたためで、「脅迫状の内容と、これまでの他社の対応を総合的に判断して中止を決めた」という。

TSUTAYA店頭から撤去されるのは、販売・レンタルしている漫画本やテレビアニメのDVD、CDなど。28日に撤去を決め、同日から順次、作業を始めているという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131029-00000025-asahi-soci

当サイト、ライターからの感想

この事件については、「またか・・・」と頭を抱える思いです。「黒子のバスケ」は連載当時から好きなので、初めて脅迫状が来たと知った時は本当にショックでした。いきすぎたアンチなのか、作者本人に恨みがあるのか、ただの愉快犯なのかは分かりませんが、こういう事をする人がいるという事実は本当に悲しいし腹立たしいです。この前もイベントが中止になりましたし、犯人たち(模倣犯もいると思うので)はいったい何が楽しくてこんな事をしてるのか。全く分からないし、分かりたくもないです。

こういう犯人は一度要求を飲むと調子に乗るので、いっそのこと無視するのもひとつの手なのかなと思います。とにかく一刻も早く犯人が捕まって、安心して作品を楽しめるように願っています。


コメントする